キャッシュレス・消費者還元事業

経済産業省は、「キャッシュレス・消費者還元事業」として、2019年10月1日以降、中小・小規模事業者様向けに、加盟店手数料率3.25%以下への引下げを条件とし、更に国が1/3を補助する支援を行います(以下「本事業」)
Amazon Payは、本事業のキャッシュレス決済事業者として登録されました。このため、Amazon Payを導入された事業者様を対象に、本事業に参加いただくための申込みを受付しておりましたが、2020年4月28日をもってお申込みを締め切りました。 

キャッシュレス・消費者還元事業とは?
キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、 需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や 消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、 中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元等を支援する事業です。「キャッシュレス・消費者還元事業」について詳しくは、 経済産業省のWebサイトにてご確認ください。

・販売事業者様のメリット
Amazon Payに関しては、本事業の期間中、本事業にご参加いただいた事業者様の手数料を実質2.17%*でご利用いただけます。

*3.25%に引き下げられ、さらにその1/3に当たる金額の補助が国から受けられます。
*「フランチャイズ加盟店」として本事業への参加が認められた場合、Amazon Payを3.25%の手数料でご利用いただけます。


・購入者様のメリット
決済代金の最大5%相当分が、Amazon Payで利用されたクレジットカードの発行会社が提供する消費者還元方法で、後日、還元されます。



●Amazon Payの導入事業者様向け還元について
還元期間: 2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)まで
還元を受ける対象者: Amazon Payを導入され、かつ本事業の加盟店登録申請の審査が完了した事業者様(中小・小規模事業者様)
還元内容: Amazon Payの決済手数料が一律3.25%に引き下げられ、さらにその1/3に当たる金額の補助が国から受けられます。
※「フランチャイズ加盟店」として本事業への参加が認められた場合、Amazon Payを3.25%の手数料でご利用いただけます。

●Amazon Payで商品・サービスを購入されたお客様向け還元について
還元期間: 2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)まで
還元を受ける対象者: 加盟店登録が完了した当該事業の対象事業者様(中小・小規模事業者様)が販売される商品・サービスをAmazon Payで購入されたお客様
キャッシュレス決済方法: Amazon Payに登録されているクレジットカード(Visa、Mastercard、ダイナースクラブ、JCB、アメリカン・エキスプレス)
キャッシュレス還元割合: 決済代金の最大5%相当分
キャッシュレス還元方法:Amazon Payで利用されたクレジットカードの発行会社が提供する消費者還元方法で、後日、還元されます。




よくあるお問い合わせ


Q. Amazon Payの詳細を教えてくれますか?
A. Amazon Payのホームページにて、メリットや資料をご案内しております。事業者様は こちら、購入者様は こちらのページにてご確認いただけます。

Q. 本事業における、中小・小規模事業者の定義はなんですか?
A. 経済産業省が用意している こちらの資料をご確認ください。

Q. いつから、いつまで手数料は引き下げられますか?
A. Amazon Pay キャッシュレス・消費者還元事業お申込みフォームへお申込みいただき、事務局にて発行される有効日から手数料は引き下げられます。原則、手数料は本事業が終了する2020年6月30日まで引き下げられ、以降は4%(デジタルコンテンツは4.5%)となります。

Q. 補助金対象が取り消されることはありますか?
A.はい。例えば不正が発覚した場合、資格が取り消されます。政府の補助金の規定・指導等に基づき、厳重な対応を行います。

Q. 還元割合について、「最大5%相当分」と記載がありますが、具体的に何%還元されますか?
A. 原則として決済代金の5%相当分が還元されますが、フランチャイズチェーン傘下の中小・小規模事業者等では2%相当分の還元となります。なお、購入者様への還元率の告知については、事業者様の責任でご対応ください。詳細はこちらの資料をご覧ください。